« 卒論発表準備など | Main | 確率と識別 »

2005.02.12

卒業研究

の発表が無事先日終わりました。

思えば、卒業研究はものすごい難産でテーマがかなり変わりました。
最初は文書分類をやろうと思っていたけど、いろいろ試していたら、もうちょっと特殊な分類やらないと新規性ないなぁってことで、評価文を分類しようという話になって、それからしばらくして、評価文がどれだけ評価しているかを数値化するのは面白そうということになって今に至りました。最初のパワポとかを見ていると、悲しくなってくる。

この研究は、最後の方にこうしたらもっとうまくいくだろうというのがわかったので今からそれを実装してみます。

日記かいてないと何が起きていたのかわからないなぁ。12月のアブスト周辺から2月までかなりやばかった。

|

« 卒論発表準備など | Main | 確率と識別 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3041/2898882

Listed below are links to weblogs that reference 卒業研究:

« 卒論発表準備など | Main | 確率と識別 »