« 台湾 | Main | 伊東、福岡 »

2007.08.20

宇治金時と桃

京都の清水寺で新幹線の時間に間に合わせるように宇治金時をかきこんで、頭が痛くなりすぎて死にそうになったり、長野に親と観光中に、駅の無線LANがつながったりしなかったりするところから論文投稿したりして観光台無しにしたりしてます。

今は福島に遅めの帰省して桃食ってます。うちの猫はかつおをあげたりしたものの相変わらずなつかない。


最近、nvacaさんに薦められ、DBとかリレーショナル理論の本をいろいろ読んでます

今日は以下の本を読んだ。著者の厳格さがいいですね。
今のRDBMSはまだリレーショナル理論の本当の力を出せていないと書いてありましたが、どうやって実現するかとか、まだまだ面白そうなところがありますね。

|

« 台湾 | Main | 伊東、福岡 »

Comments

こういった内部や理論を詳しく書いた本って注文しないとないんですよね。お手軽に見つけてぱっと買えるような本屋なら買うんですけど。

今ロックについて考えています。行ロック、ページロック、テーブルロックがありますが、常に「データベースロック」ってどうでしょう?考えられる特徴は、
1.ロックにかかるオーバーヘッドはない。
2.並列実行単位に作業メモリが必要ない。
3.同時実行性が下がりそうだけど1つのクエリを実行するのに全力を尽せるので事実上の同時実行性は変わらないのでは?
4.デッドロックは存在しない。

多少のデメリットはあるでしょうが、致命的なデメリットはないでしょうか?

Posted by: | 2007.09.06 at 12:21 AM

3.が問題で大量の命令を並列に処理したいときに一個しか処理できないのが問題だと思います。特にデータがディスク上に置かれている場合、命令を分解して並び替えてまとめて処理したり、実際にデータが得られたものから順に処理することでパフォーマンスをあげることができると思います。
ただ、他の3点のメリットは大きいし、設計を大幅に単純化できるので、実際に採用しているものもありますね。sqliteとかはデータベースロックでしたかね。

Posted by: oka | 2007.09.09 at 10:50 PM

I drop a comment each time I appreciate a article on a website or I have something to contribute to the discussion. Usually it is triggered by the passion communicated in the article I read. And after this article 宇治金時と桃: DO++. I was excited enough to leave a leave a responsea response :-P I do have a couple of questions for you if you don't mind. Is it just me or does it give the impression like some of the responses look like coming from brain dead folks? :-P And, if you are writing at additional sites, I would like to keep up with you. Could you list every one of your public sites like your twitter feed, Facebook page or linkedin profile?

Posted by: Maricruz | 2014.04.17 at 08:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3041/16184157

Listed below are links to weblogs that reference 宇治金時と桃:

« 台湾 | Main | 伊東、福岡 »