« 機械学習の実用化 | Main | 宇治金時と桃 »

2007.08.15

台湾

台湾に観光しにいきました。京都にも行きました。

リンク先は全部wikipedia。便利

初日はできたばかりの台湾新幹線にちょっと乗って、小籠包で有名な鼎泰豐に行って食って、一番でかい新光三越(新宿高島屋級の建物がたくさんある感じ)、その後世界最大のビルの台北101に行きました。30秒強で登るのはすごい。

二日目は保安宮、孔子廟、茶セミナー、中正紀念堂(中正は蒋介石の名で最近、与党になった民進党がこの名前はいかんということで変えようとして工事してた。いろいろあって、来年の総選挙まで保留状態らしい)、総統府、忠烈祠、故宮博物館をまわった。

故宮博物館は中国の宝物を台湾に持ってきたものを展示していて、世界4大博物館のひとつといわれており(実際に「世界4大博物館」で検索すると故宮ばっかり出るのでおそらく4位だと思うのだが)、いろいろな皇帝の宝物があった。時間があまりなかったのが残念。

足つぼマッサージは、お酒飲み過ぎて肝臓が悪いと言われた。確かに肝臓のところがすごく痛かった。

夜は市場を見て周った。すごいパワーでとても疲れた。腐豆腐のにおいがきつかった。人多すぎ。wiiが改造されてアーケードゲームなってた。

三日目は台北から北東に行った海沿いの山にある九イ分(人偏に分)という町に行ってきた。映画「非情城市」の撮影舞台になったところであり、千と千尋の神隠し(下の方に写真がある)のにぎやかな屋台シーンのような場所でもある。金がとれて栄えたがさびれてった街で、相当入り組んでる。私の生まれた地元も炭鉱で栄えた後、寂れて(今はとんとん)、廃墟や炭鉱跡がたくさんあったのだが、雰囲気が似ていた。

台北はとてもエネルギッシュで、ここ数年で地下鉄、新幹線ができ街もにぎやかでした。暑かったのは暑かったけど、今年の東京の暑さの方がやばいですね。
地下鉄で切符買うとコインが出てきて、このコインがスイカみたく接触型で、返すときはコインを入れるのが面白い

飯は文句なしにうまかった。

|

« 機械学習の実用化 | Main | 宇治金時と桃 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3041/16119588

Listed below are links to weblogs that reference 台湾:

« 機械学習の実用化 | Main | 宇治金時と桃 »